名医を探せ!小顔になれる美容整形外科比較

ホーム > コラム > 小顔の施術が受けられる美容外科

小顔の施術が受けられる美容外科

小顔効果が得られる施術が行われている美容外科においては、外見に関するコンプレックスを抱えている患者に対して、様々なサポートが用意されています。
特に、顔の周辺の皮下脂肪や骨格などに応じた施術を受けるにあたり、無料カウンセリングの対応が優れているクリニックにお世話になることが有効です。
小顔の仕上がり方に関しては、医師の腕前によって大きな差が出ることから、早期に実績のある美容外科の成功事例をじっくりと見極めることがおすすめです。
また、長期的に仕上がりの美しさをキープしたい場合には、アフターケアの質の高いクリニックに通い続けることで、担当医と上手くコンタクトを取ることが有効です。
その他、小顔を目指すための外科手術を申し込む際には、麻酔の方法や術後の生活の過ごし方などについて、予め支持を受けることがポイントです。



超音波で小顔になれる美容外科の治療

美容外科の小顔治療というとメスを使う治療が一般的でしたが、現在はメスを使わず、すっきりとしたフェイスラインになれます。
メスを使わない治療にも超音波レーザーでフェイスラインを引き締めていく治療や脂肪分解注射など、いくつか治療があります。
レーザーを照射する治療は費用が安く、手軽に治療できるメリットがあります。
また、照射することでコラーゲンの生成を促す効果が期待できるので、頬のたるみが原因で顔が大きく見える方にお勧めの治療です。
コラーゲンが生成されると肌に弾力が甦り、たるみが改善されてフェイスラインが引き締まり、小顔効果が実感できます。
ただ、エラが張っている方はそれほど効果は期待できません。
骨格が原因で顔が大きく見えてしまう方はエラを削るなど、他の治療がお勧めです。
ですから、レーザーは少しだけ改善したい方に向いています。



小顔になるために美容外科を受診しよう

引き締まった小さい顔は可愛く見えますし、バランスのよいスタイルに見せてくれます。
大きな顔が気になっているときは、美容外科クリニックを受診すれば適切な施術を受けることが可能です。
美容外科クリニックでは、豊富な実績を持つドクターが顔が大きく見える原因を見極めて、一人ひとりに最適な施術方法を提案しています。
小顔にするための施術方法は実にさまざまで、メスを使って行う施術法だけではなく、脂肪溶解注射などメスを使わずに行う施術法もあります。
そのため、外科的な施術に抵抗感がある人も、安心して施術が受けられるのが魅力です。
バランスのよい、理想的な小顔になれますので、顔が大きいことにコンプレックスを感じている場合は、まずはカウンセリングを受けて自分に合う施術方法を確認してみるとよいでしょう。
ちなみに、カウンセリングを無料で行っているクリニックを選べば、気軽に相談できます。

次の記事へ

カテゴリー